置き換えダイエットの基礎知識

置き換えダイエットのやり方や朝・昼・夜いつがいい?

置き換えダイエット やり方

 

最近有名人やモデルなども積極的に取り入れており成功率が高いことで話題になってい置き換えダイエット

 

食事をプロテインやスープなどと置き換えるだけなので無理な運動や努力をすることなく減量でき、女性にとっ手は嬉しいことに美容効果もあります。

 

かつエステのように高額の費用もかからずコストパフォーマンスの高いダイエット法ということで今後ますます注目が集まりそうなので

 

今回はそんな置き換えダイエット

置き換えダイエットのやり方や朝・昼・夜いつがいい?

についてまとめてみたいと思います!

 

置き換えダイエットのやり方は?

置き換えダイエット やり方

お笑い芸人の友近さんなども実践していて一躍メジャーなダイエット方法として注目されるようになった置き換えダイエット。

 

ただ、間違ったやり方で行ってしまうとダイエットの失敗だけでなく健康面でもよくないので正しいやり方を紹介しておきます。

 

 

まず置き換えダイエットのコンセプトとしては

「1日3食:朝・昼・夜のいずれかの食事を決めた食品に置き換える」

というダイエット方法の事です。

 

これにより普段の食事のカロリーと置き換える食品のカロリー差で1日の摂取カロリーを抑えていき、その生活を数ヶ月継続することで理想のボディを手に入れることができます。

 

そのため、置き換える食品はかなり重要になってきて

  1. カロリー数の低いもの
  2. 食事と置き換えても十分なくらいの栄養成分があるもの

を選んでくださいね。

 

特にカロリー数の低い食品という項目だけに注目してしまうと人間にとって必要な栄養が足りていないことがあり一食食べないとほぼ一緒になってしまうので

しっかり栄養が摂れるというのは重要になります!

 

当サイトではタンパク質と他の栄養成分を同時にとれるプロテインを推奨しているのでよかったら他の記事も見てみてください。

置き換えダイエットプロテインのおすすめ商品比較!

 

 

そして実際のやり方としては置き換えダイエットの方法はかなりシンプルになっており

自身が設定した食品を食事の代わりに食べ、それ以外は余計な間食は一切しないだけになります。(飲み物に関してはお茶や水などは飲んでもOKです)

 

こうやって書くのは簡単なんですが、慣れてくると何でもないんですが置き換えダイエットの初めのうちはやはり空腹感を感じることが多いので

私の場合はコーヒーなども飲み身体を慣れさしていました。

 

この置き換えダイエットを続けていると置き換える前の食事内容にもよりますが一ヶ月で1.5kg~2kgくらいのダイエットを達成することができます。

 

無理していないのでこのダイエット量が2か月目以降も簡単に継続することができるのでこれが置き換えダイエットが好まれる理由なんです。

 

他にもメリットとしてはどうしても月に体重を落としすぎると体が反発してカロリーを欲してリバウンドするパターンがほとんどなんですが、

 

置き換えダイエットだと月のダイエット量は人によっては少ないと感じるんですが、一気に落としすぎるということは決してないです。

 

それにより身体に負担をかけていないので一番のダイエットの天敵であるリバウント予防の効果も期待ですます。

 

置き換えダイエットのやり方や朝・昼・夜いつがいい?

置き換えダイエット やり方

まずアドバイスとして置き換えダイエットは朝・昼・夜のいずれか1食のみと行うようにしてください。

2食以上と置き換えることもできるようなんですが初めて取り組む内には行ってしまうと体長を崩すことにつながります。

 

そして、順番としてはまず朝食から行いより効果を求めたいケースに昼食・夕食と置き換えることをおススメします。

 

どうしても現在の食事スタイルは夜にしっかり食べる人が多いので段階を踏む意味でいきなり夕食ではなく出勤・出社前の朝食から試してしましょう。

 

ただ絶対に夜に置き換えダイエットをしなければいけない!ということは全くなく私は始め朝試していて夜に切り替えたんですが、

体質的にあまりうまくいかずちょっと空腹感を感じてしまったので朝の置き換えダイエットに戻し3か月で-5kgを達成しました。

 

朝に置き換えダイエットを行うと朝食を食べていた時に比べ、栄養成分もしっかりとれているので午前中から頭がはっきり働いているので

 

個人的は感想にはなってしまうのですが置き換えダイエットの朝・昼・夜いつがいい?と今から始める人に聞かれたら

 

朝の置き換えダイエットをおススメします!

 

もちろん朝でもしっかりダイエットすることができ数値としては-300~400kcalを一日の摂取カロリーから減らせる計算で

 

1kg体重を落とすのには7000kcakが必要といわれているので一ヶ月で数キロ落とすことになります。

 

どうしても昼のランチだと働いている人だと同僚たちと食べることになり、置き換えダイエットで自信だけ食べないというのはなかなか気まずいですし朝だと自分のペースで行えます。

 

他にも朝のバタバタする時間に対する時短のメリットもありますのでぜひ一度試して見てください。

 

まとめとして

やり方としてもしっかりとルールを守れば難しいことはなく、かつ健康的に痩せることができる置き換えダイエット。

私自身は朝が向いていましたが、自身の生活リズムに合わせて朝・昼・夜のいずれと選択するすることもできるのでぜひダイエット方法として試して見てください。

→更なる置き換えダイエットの情報はこちらより!